正しい摂取量

白いサプリ

目に良いと言われているアントシアニンの一日の摂取量の目安は、43mgから90mgと言われています。これはアントシアニンを豊富に含んでいる事で有名なブルーベリーで考えてみると、60gから300g必要であると言われており、両手いっぱいのブルーベリーを食べる必要があります。ブルーベリージャムでならば40gから90g摂取した方が良いと言われていますが、これだけの量を毎日摂取していたら糖分の取り過ぎになってしまいます。いずれにしても生のブルーベリーやジャムから摂取するのは困難であるという事です。 そのために、サプリメントでアントシアニンは摂取するのが最も手軽で確実な方法であると言えるので、目の疲労を改善したいのであれば、アントシアニンを含んでいるサプリメントを購入するのが良いです。

最近では仕事などでパソコンやスマホなどのコンピュータを使い続けて目を酷使している人が沢山います。仕事で必要であれば使わないで何とかするという訳には行きませんが、だからといってそのまま放っておくと、目の疲労は肩こりなどの他の症状の原因にもなるために、様々な悪い影響を受けてしまいます。 そんな時にこそ、アントシアニンを含んでいるブルーベリーのサプリメントで目の疲労を改善するのが良いです。 ただ、アントシアニンは適当に摂取していても十分な効果を得る事は出来ないです。アントシアニンの効果は24時間程度と言われており、仕事でパソコンを使っているなどして慢性的に目を酷使している場合は毎日摂取する事が大切です。